カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「萌え 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

京大芸人・京大少年(書籍)

やっぱりあの記事で今年最後というのは憚られるので、面白かった本をご紹介。

高学歴芸人・宇治原について、コンビの相方・菅ちゃんが書いてます。

 

芸能人本とあなどるなかれ、とりあえずめっちゃ面白い。笑えます。

しをん本に続き、電車で読むのは絶対に無理!!

そして大学受験の勉強指南本としても使えます。

 

中学まで転校を繰り返していた菅ちゃんが、高1で入学してきた宇治原と友達になるところから始まります。

宇治原本人はいたって真面目だけど、ハタから見るとえらい奇人変人ぶりが菅ちゃんのノーマルな目線で描かれていきます。

このコンビは仲良しでも有名だけど、とりあえず菅ちゃんが宇治原の事めっちゃ好きなのが伝わってきます。

という訳でフィルター装着の女史のみなさんにもおすすめ!

ロザンというコンビをご存じない方にお知らせしておきますと、菅ちゃんはお目目のくりっとしたかわいい系。(自他共に認める)

宇治原は分かると思いますが、割と長身。菅ちゃんはちっちゃい。なので二人並ばせておくだけでなんか幸せ。なコンビです。

 

高3になって、宇治原と一緒に勉強するようになった菅ちゃんにより、宇治原の独特の勉強法が明らかに!

一見独特なように思えるけど、理由を聞くとすごく合理的!

どうしてそういう勉強法なのか、それぞれの教科について具体的かつ分かりやすく書かれているので、本当に指南本としても使えると思う。

私が国立の受験生だったら実践してます(笑)

(というのは私大文系受験だったため、理系科目は全く勉強しなかったので。どうでもいいですが。)

二人とも大学に合格した後は今度はお笑い芸人になるべく活動し始めます。

テストで落ちたことなんかなかった宇治原がオーディションで落ちまくる。いわば挫折ともとれる状況になりますが、二人はまったくへこたれない!!

楽しく挑戦し続けます。

 

もちろん宇治原の賢さあってのこの本ですが、菅ちゃんの客観的目線、そして分析力がこの本をものすごーーく面白くしてます。

菅ちゃんも頭良かったのね。

そしてとにかく読みやすい! 多分2,3時間で読み終えちゃいます。

コンビ愛あふれる、そしてなんだか前向きになれる本でした。

 

【送料無料】京大芸人

【送料無料】京大芸人
価格:1,470円(税込、送料別)

【送料無料】京大少年

【送料無料】京大少年
価格:1,470円(税込、送料別)

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

銀魂あぁぁぁぁ!!

 はい、いつもながら今更なわたくしです。

 去年の今頃からどっぷり漬かっております。

 

 もちろん、王道好きとしては銀土でございます!!

 ところで「銀土」って「ぎんひじ」って読むのかしら。

 わたくし、ず~~~っと「ぎんつち」と読んでおります。

 

 まずは主人公の銀さん。

 私のだ~~~い好きな、やるときゃやる男じゃないの!!

 mixiでもそういったコミュに入っております。

 普段は飄々、ちゃらんぽらんとしつつ、いざとなると頼りになる! 決めるときは決める!!

 くぁっこいいいい!!!

(代表的な例→冴羽リョウ、サンジ、ルパン)

 

 その上、これまでにないドSキャラ。最近の少年漫画に逆行する血しぶき! 人ゴロシ!

 女ったらしではないが(←色好みは好きなポイント)、汚れた大人の要素アリ。(要するにエロい。立ち居振る舞いが。)

 

 さて、対する土方は、銀さんとは似た者同士でライバル関係。

 近藤さんという想い人あり。制服!!!

 タバコかっけえええええ。

 女嫌いでストイック(=ドM)。要するにこっちもエロい。存在そのものが。

 そんでもってあの着流し姿がね。銀さんもそうだけど、途轍もなくエロいよね。

 どうしてこれでハマらずにいられようか。

 

 んでぇ、最初興味なかったんですが新八くん。

 とある好きな同人作家さんはカップリングが銀新なので、それで読み始めたんですが、新八もいいね!!

 兄として慕ってるのをヨコシマ変換しますと完璧です。

 前の万事屋がいたのを知って焼きもちやいちゃったりとか、かわいいなぁ。めがねの奥が見えなくなるのが可愛いです。

 あとアニメだと身長差がいいんだよね。頭ひとつ分銀さんがデカい。にらみ合ったり取っ組み合ってると萌えます。

 

 さらに!

 高杉晋助。

 かっこいいよね!!

 ホント王道すぎてすいません。

 

 銀魂はアニメもいい。かなり原作に忠実で、遊び心もあり、それがセンスがいいというか、銀魂のコンセプトから外れてないというか。

 銀さんと土方さんが手錠でつながれちゃう回がありまして、どうやらあれは原作にないオリジナルの話だったみたいなんだけど、原作ありだと思ってました。

 それぐらい違和感なかった。

 それに、正直原作だとそんなに面白くない?と思った回でも、アニメになるとかなり面白かったり。

 声優陣はぶっちゃけあまり私の中ではしっくり来てないんだけども。

 あ、せっかくなので私的理想配役いきまーす。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

和歌が好き

なんです。

元々飛鳥時代~平安時代が割と好きで、『あさきゆめみし』も何度か読みました。

高校時代に受験対策で読んだ時は、豪華絢爛な衣装やなんかに目を奪われて、正直内容は源氏って本当にマザコンだなぁ位な認識で、それほど来なかったんだけど、社会人になってから読んでみたら、こんなに面白かったのかと!!

原文で読んでないのでアレですが、千年前の物語が今も遜色なく面白く読めちゃうところが本当にすごい。

・・でも良く考えたら『三国志』だって相当面白いもんね(読んでないけど!)

・・・って、『あさきゆめみし』の話じゃなかった(笑)

 

 百人一首に小野小町が入ってますが、この歌は納得いかないんだよね。

 小野小町ってほかに一杯いい歌があるんです。

 なんで定家これ(花の色は~)を選んだ!! 

 いい歌の代表例

 「思ひつつ 寝(ぬ)ればや人の見えつらむ 夢と知りせば さめざらましを」

 テキトーな訳→(あなたを思いながら眠ったから夢の中で逢えたのかな。夢だとわかってたら目を覚まさなかったのに。)

 あああ切ないいいい。

 なんでこれを入れなかったああああ!!

 小野小町は夢を題材にした歌を一杯詠んでいて、どれもすばらしいです!!

 

 あんまり技巧に走らず、ストレートに読めるような歌が好きなんだよね。

 だから、どっちかというと、最近の歌よりも飛鳥、奈良時代の万葉集に載ってるようなのが好きかもしれない。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

二ノ国クリア!

 すっかりハマっていた二ノ国ですが、クリアしました!!

 ゲームクリアって、私にとってはすごい事なのだ。

 たいてい終盤でなぜかやめてしまうこと多し。

(じ、実はあんなに好きだ好きだ言ってた元祖FF7もクリアはしてない…)

 

 で、感想なのですが、普段ゲームをあんまりやらない、所謂ライトユーザーって言うんですかね、そんなような私にはちょうどいいゲームでした!

 とにかくシズクがかわいいし、モンスターもかわいいし、戦闘も大して難しくないし。

 ただ、シズクがしゃべったのは序盤がほとんど。後はボイスなしでした。というか、基本的にあまりムービーはなかったな、という印象。

 仲間で唯一大人なジャイロも、あの飄々とした感じがなかなか好みでしたが、これもあまり喋らず。

 言葉遣いが乱暴で、一見ちゃらんぽらんな感じがめちゃ好み(笑) もっとやさぐれてても良かったぞ!!

 モンスターを仲間にできて、クエストがたくさんあって、カジノなどのミニゲームがあったり、寄り道はいっぱいできます。

 

 ひとつ不満をあげるとすれば、ストーリーがいまいち。

 悪くもないんだけど、あっさーーーーい感じです。

 絵がジブリだから、なんとなく内容も期待しちゃうけど、内容はジブリが作ってるわけじゃないもんねーー。

 

 でも2作目がPS3で出るらしく、たぶん買っちゃいそう(笑)

 早く出ろーー。

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

うた恋い。(書籍)

 とうとう私、ノーマルラブ少女マンガに目覚めたか!?

 百人一首の中で、恋の歌を題材にいくつか漫画にした作品です。

 いやー、切なかった!!

 やっぱり基本悲恋が多いので、涙ぐみながら読んでしまいました。

 

 で、で。

 悲恋なんだけどギャグが効いてるんだな!

 それでどのキャラも立ってるというか、個性的。

 特に好きなのが陽成上皇(と言うのだろうか…)。

 色んな人に裏切られてすっかりヒネちゃって、好きでもない相手と結婚させられた!と嫁いできた内親王に意地悪しまくる!

 見事なツンデレ…いやデレてないな。ツンだな。

 そんなツンな彼がよこす文が、

「つくはねの みねよりおつるみなの川 恋ぞつもりて 淵となりぬる」

 正直誰も死なないし、ほかの歌に比べても悲恋度は高くないんだけど、いやー切ない!

 

 他のお話は涙なくしては読めません。

 ギャグっぽい4コマがそれぞれのお話についていて、それも楽しい!!

 で、どうしてこの本を買ったかというと、amazonの立ち読みで最初がちょっと読めて、その定家マンガにピンと腐魂を擽られたわけなんですが、今調べてみたら作者の方は某動画サイトで有名な方みたいですね。腐ってはおられないみたいですが。

 この人の描く男性キャラがすっごいツボなんだよね。すげぇかっこいい。

 特に受け答えが。

 一見おちゃらけてたり破天荒なんだけど、哀しい場面であえて普通に振舞ったり、笑顔を見せたり。切なさ5割増しですわ。

 あ、女性キャラもいいんだよな。うん、全部いいです。

 

 他の歌もやってほしいなー!!

 ところでタイトルにある「超訳」のとおり、百首全部に訳っぽいものがついてるんですが、正直それはたいしたことありません。

 第二弾を期待しつつ。

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。