スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

出歩いた

 日ごろ引きこもりな私だが、今日は相当歩いた!

 まずパスポートの氏名訂正をするのにパスポートセンターへ。(今頃…)

 続いて駅に戻り、デパートでお買い物2件。

 さらに反対側のデパートで化粧品のタッチアップ&お買い物。

 またパスポートセンターに戻ってパスポートの受け取り。

 つまりサ○シャインと駅の間を2往復したんだね。

 ……遠いっつの!!

 本当はハンズとかも見たかったのに、とてもそんな元気はなくなりました。

 

 猫cafeとか行きたかったのに!!

 前回行った時の和み写真はコチラ↓

P1050869_400

 

 全てを終え、近くで食事していたら、乙女の呪いなのか隣のカップルの会話で「BL」というセリフが!

 何なに?と思って聞き耳を立てると、どうやら大学生らしき二人の社会科系の授業は、いきなりBLで始まったらしい。

 すげーな、最近の学校は(笑)

 「やおい」で卒論書いた人もいるというウワサはよく聞くけど、将来卒論何書いたの?って話になった時に、言いづらくないだろうか。

 隠れな私としては、とても卒論をそういったのにする勇気はないな。

 でもそんな授業なら一度くらいは出てみたい(笑)

 そして講師に反論しちゃうんだろうな…。

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

関西人LOVE☆

 関東人なワタクシですが、関西人が好きなのです。

 関西人って、アメリカ人と気が合いそうだと思うんだ。

 どっちも陽気でフレンドリー。そして情熱的でロマンティスト。

 

 歌手でも、情熱的な歌詞だなーと思うと、関西系の歌い手さんな事がよくある。

 まあ歌なんか基本的に情熱的なモンだけども(笑)

 なんていうか、ストレートに愛情を表現してるというかね。

 

 勤めていた会社が関西系だったのもあって、関東に住んでる割には関西人と一緒にいることも多かった。

 最初の支店長がえらく熱い人で、すごく人望もあって私も尊敬する人だけど、その人も関西人。

 あんなに熱く仕事を語る人は私の周りにはいなかった。

 普通の上司って、しらふで夢とか語ったりするのかな?

 他の記事でも書いたけど、彼のために何かがんばろうって気にすらなれる、ステキな上司だった。

 よし! 次の日本の首相は関西人にしようよ。

 

 そしてもちろん、関西アクセント!

 サイコーだね。

 一番好きなのは、「センセー」

 センセーおちこみと語尾が下がるのが大変萌えます。

 

 生モノ萌えの話します。OKな人はReadMoreへ。

 

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

愛人☆淫魔

 神葉里世先生の画はとっても可愛い。

 可愛い上にエロエロ。

 けども、この愛人☆淫魔はそのものズバリエロは出てこないけど、雰囲気がとーーってもエロティック。

 ぼかすから逆にエロい?みたいな(笑)

 

 訳あって男の精気しか吸えなくなった淫魔のレイと、ターゲットにされたイタイケなおバカちゃん、藤丸くんのお話。

 元々は藤丸のひいじいちゃんと契約していたレイだけど、いい具合に育ってきた藤丸の前に現れる。

 藤丸に精気を貰い、実体化したレイは藤丸のガッコの先生になりすますんだけど、実体を維持するために藤丸からしょっちゅう精気を貰う。…つまりエロい事をするわけですな(笑)

 朝食vと称してキスとかその程度なんだけど、元々の潜在能力(エロ度)が高い上、おバカなので、抵抗しつつも流され、そして絆されていくという(笑)

 やっぱ受けにしろ攻めにしろ、可愛いとかカッコイイとか何かしらキャラに共感を覚えないとハマれないと思うんだけど、藤丸くんはホントにカワイイ(笑)

 素直で、すっかりレイに絆されちゃって感情ダダ漏れなのに、自分ではイマイチ気づかないでじたじたしてるトコなんか、ホント愛しいです。

 

 個人的に好きだったシーンは、チンパシー(笑)

 レイのちん○と自分のちん○が連動してしまい、レイのにご奉仕すると自分も感じてしまうという…。いかにも淫魔な設定のお話しだね☆

 コミックスではまだまだ藤丸くんは開発途中で、どんだけ読者焦らしプレイ!?っていうぐらい全然最後までいってないので、この先がとーっても楽しみ。

 私を焦らすだけ焦らしてくれ。

 

 そしてBLCDとしてドラマCDも出てる。

 超美形な淫魔、レイにはみどりん。そして翻弄されまくるおバカちゃんには岸尾。

 なんというナイスキャスティング。

 色気垂れ流しなみどりんヴォイスときゃんきゃん喚きながらも感じちゃうダイサクがサイコーです。

 特にダイサクは、ところどころ…っていうか全部、藤丸通り越して岸尾になってるけど、それがまた作品の雰囲気に合ってる…んじゃないでしょうか(笑) つまり少々やり過ぎてます。私は気に入ってるけどね。

 原作のギャグ要素がパワーアップしております。 

 もちろん、エッチシーンはかーなーり可愛く喘いでおられます。

 やっぱ岸尾っちのキス、大好きだなぁ(笑) とろーんvってのが目に浮かぶ。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

世にも奇妙な物語

気がつけば、もうこのブログを始めて1年がたちました。いやいやいや、気分的にはもっと長くやっているような感じではありますが、それにしたって早いものです。大阪に越してくる前までは、一人で悶々とBL腐を隠しながらの生活で細々と萌ておりましたが、地元・東京からの脱出が何かのスイッチを入れたのでしょうか、突然と自分でも驚くくらいにBLにのめりこんでいき、引っ越して半年後にはBLブログをやっていたというこの行...
あっという間の1年だった…という腐的雑記



 腐女子の *MEMO to memoさんの記事を拝見して、早速youほにゃららで観てきてしまいました。

「どつきどつかれて生きるのさ」

 何これー!!!(爆笑

 詳しいあらすじは上記ブログ様で紹介されていますが、簡単に言うと新興独立国大阪では、婚姻届と同じく結成届なるものを届けて、一生添い遂げるコンビの相方を見つけることが大切な事になっている。

 そんな大阪で、つい最近ボケに三行半を突きつけられたばかりのツッコミ、中村は上司に連れられて行った高級ボケクラブで西本に出会う…。

 うーん、これだけでもツッコミどころ満載ですね。

 途中、ニヤニヤを通り越して恥ずかしくなっちゃったのは私だけでしょうか…。

 いや、全国の腐女子は漏れなく恥ずかしくなっているはず!

 おさわり(手でツッコム)厳禁のクラブで、思わず手が出ちゃって「ゴメン…」と謝る中村。間を詰めた西本が、間近で「中村はんやったら、ええんやで…」

 連絡を伝えにきたスタッフ。少し離れる二人。

 うぉいおいおい。

 

 なんつーかいろいろ妄想が働いて大変だった。

 ドラマではボケクラブだったけど、実際にはツッコミクラブの方がはやるんじゃなかろうか? いや、そこはキャバクラもホストクラブも両方はやるっていう理屈か?とかとか。

 だって上手なツッコミの方が希少そうなんだもん(笑)

 どんなつまらないボケでも拾って華麗にツッコんでくれる。あるいは、けなしてくれる。

 数人はべらせて、一斉にツッコまれたら気持ち良さそうじゃない?

 ……えーと、Mですか、そうですか。

 あとボケクラブのメニューとか気になるね! 色んなモノが用意されていて、モノボケが出来るようになっている…とかどうだろう(笑)

 デュエットでカラオケならぬ、ショートコントやプチ漫才が出来るとか。つーか普通の高級クラブではカラオケなんかしないのかな?(笑)

 ReadMoreは一番笑った西本のボケ。完全なるネタバレです。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ちんつぶ3

 

 絶対にオススメしたいBL漫画がある。

 それがこの『ちんつぶ』シリーズ!!

 第1巻発売から5年越しで3巻が出たので、早速購入しましたよ。

 

 ある日、修学旅行のバスがちん○神社に突っ込んでしまい、その呪いなのか一人は恋人のちん○に生霊が取り憑いてしまい、二人は互いのちん○が入れ替わり、分身であるところのちん○がそれぞれ喋りだすというトンデモストーリー(死語)だ。

 ギャグ漫画で、1話が凄く短いんだけど、どーーーーーっても笑える(笑)

 完全に下ネタ…っていうか、ちん○に顔があって(1本は眼鏡まで掛けている)、トイレでちん○出し合ってよく喋ってるんだよね。

 ちん○達は、本体の分身でありながら、ちん○っぽい特徴はある。

 本体より敏感で繊細で想像力豊か(笑)

 そして既にこのレビューがそうなっている通り、全編を通して「ちん○」という言葉にまみれている!! 段々と神経がおかしくなって、麻痺していくのは間違いない(笑)

 

 最初の頃は恋人のちん○に生霊が取り憑いてしまった、取手(ちん○)×綾瀬カップルメインだったんだけど、いつの間にかちん○の入れ替わったコンビ、岩淵×神谷がメインに。

 この二人がいいんだわ!!

 まだ出来上がってないカップルなんだけど、互いのちん○には責任を持とうとかいう謎の約束のもと、処理は二人でするんだな(笑)

 それでいて、岩淵は神谷ちん○が可愛くてかわいくて、甘やかし放題。

 神谷本体は、始めは遊び人だったんだけど、だんだんと岩淵&いわぶちん○に絆されて真面目になっていく。

 この神谷くんのキャラが私にどストライクでねぇ。

 最初は嫌いなタイプだった岩淵にどんどんハマっていくんだけど、意地っ張りなせいで自分からは言い出せなくて。

 でも素直じゃない神谷本体と真面目一辺倒の岩淵本体のやりとりがすっごくイイんです。

 なかなか先に進まない二人だけど、そのすれ違いがまたイイ。

 ああもう、この先が気になるじゃないかー!!

 長い間に連載され、今は同人誌に発表されていたのを単行本にまとめたみたいで、初期の頃からは大分絵柄が変わってきていて、特にちん○の変遷はすごい…(笑)

 それから、話の間に挟まっている、こぼれ話っぽい読み物がものすっごく面白いので、とにかくオススメ。

 

 

 そしてそして、ドラマCDも3巻出ているんだけど、原作の雰囲気を壊していないどころか更にパワーアップしていて面白い!!

 こんなに「ちん○」って言葉を聴く機会ってもうないかも…(笑)

 新規のBLCDには出ないらしい櫻井氏も出てるしね!

 神谷ちん○@櫻井氏が超カワイイっす。

 ゆっちー×櫻井ですよんv

 

 

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

心臓に甘い牙

 バーバラ先生の本は、かなり好きだ。

 何故ならエロいから(笑)

 私好みのエロを、たーーくさん書いてくれるから大好きです。

 で、時々エロだけじゃない何かがある時がある。

 エロがメインの作品って、設定とかはオカズ的というか、味付けな感じがするけれど、バーバラ先生の場合は、それが活きた設定になっている事が……偶にある(笑)

 書きながら思ったけど、……大分失礼だな、私。

 

 それで、以前私が読んで、不覚にも泣きそうになった作品が2作品ある。

「罪深く抱きしめて」と「切り札は愛と接吻(くちづけ)」

 そのうちの「切り札は愛と接吻(くちづけ)」は、麻薬取締官と、彼に情報を提供する少年の話で、その少年はヤクザの愛人をさせられてる。

 少年はそのヤクザに家族全員を殺されていて、かなり壮絶なんだけど、そのヤクザと少年の関係がなんだか切ないんだな。

 ドSなヤクザがカッコイイってのもあるけれど、そこまで少年に執着していながら、少年を目の前でマトリに抱かせてみたりとか。

 少年の方も殺したいほど憎んでいながらも、どういう訳か自らヤクザに縛られているようなところがあったり。

 とにかく、メイン攻めなはずのマトリを食っちゃう勢いで存在感のあるヤクザだったのです。

 

 で、今回の「心臓に甘い牙」はそのヤクザのような攻めで、という編集さんのオーダーにより出来た物語との事なのです!

 これが期待しないでいられますか!

 

 結果、ちょっと期待しすぎたかなー(笑)

 と言うのは、あとがきで先生ご自身が言っておられますが、そのドSヤクザ(今更ですが山極って名前です)よりは、大分砂糖多めになっております(笑)

 別な人に抱かせそうになるシーンも出てくるけど、結局未遂だしね。

 家族も誰も殺してないどころか、助けちゃってるし。

 山極よりは甘いけれども、まあまあこんなモンかしら(笑)

 また山極系キャラには挑戦してくださるそうなので、それを待ちたいと思います。

 こっちのヤクザはまだキャラが確立していない感じがするので、ぜひ続編を出していただきたい!

 二人の心が通じ合い始めた頃から、少しコメディっぽい雰囲気が出てきて、そういうシーンはやたらと生き生きしてる。

 受けに心を許しちゃったヤクザが、今後どうなるかが見たいです。

 それで受けにはもっともっと酷い目に遭って欲しい!!(爆

 その方が二人の絆が深まると思うんだよなー。

 今後の二人に期待大。

 あ、エロはいつも通り、てんこ盛りで大満足です。あてうま先生の未遂が悔しいけど!(笑)

 

 

切札は愛と接吻 (リンクスロマンス)

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

夢見が悪い…。

 最近、学生時代の自分が体育の単位が取れなくて、卒業できなくなるかもしれない!と心配する夢を見る。

 実はこの夢、卒業して就職してからも年に一度くらいずつ、毎年見ていた。

 大抵は友達と話してる風景で、今日の体育はキツかったーとかいう話を聞きながら、(あー私、最後に体育の授業に出たのいつだろう…。単位取れるのかなぁ。滝汗)とドキドキしている。

 体育じゃなくて、他の必修科目の時もある。

 実際、体育に限ってなかったと思うけど、最後の2年くらいは、ほんとーーーーーにガッコに行ってなかった。

 ゼミもろくすっぽ出ず、就職活動はなんとか細々としながらも、卒業の方もヤバイんじゃね?とか思いながら活動してた。

 なんとか単位ギリギリで卒業できたけど、それから毎年この夢を見ることに。

 就職してからも、毎年この夢を見るたびに、当時どんだけ心配だったんだよと思ってたけど、ここ数年は見なくなってた。

 

 今年は久しぶりに、しかも何度も見る。

 どーいう事だ(笑)

 何か心配な事でもあんのかな。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

桃色御伽草子 ~MOMO CAN 3~

 毎度、今更なCDレビューですいません。 

 鈴目当てで持っていたこのCD、そーいや岸尾っちも出てたなーと思って聞きなおしてみました。

 か、かわゆ!!!

 某乙女ゲーのゴロちゃんにやられ、最近、とにかく可愛い岸尾をかき集めております。

 ざくざく出てくるかと思いきや、意外と少ない?

 

 いーやー、元々いつも可愛いくはあるんだけど、お菓子に入っていたお酒で酔っ払っちゃった岸尾は殺人的可愛さです。

 三木眞に対してスネ始めた岸尾っち。(絡み酒か?)

 「嫌い、きらい…キライなんだぁ…(えぐえぐ)」が堪らん。

 三木眞はかろうじて理性を保ってしまったようですが、ブチッといっちゃえば良かったのに☆

 

 岸尾に関してはそれ以上色っぽいシーンはありませんが、代わりに櫻井氏が頑張ってます。

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。