スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

聖なる黒夜

 BL友達(男)に薦められて読んだミステリ本。

 面白かった~~~!!

 

 ヤクザの大幹部、韮崎が殺され、捜査を始めた麻生警部が再会したのは、男娼あがりで韮崎のビジネスパートナー兼愛人の山内練だった。そして彼は、自分が10年前に簡単な事件の容疑者として自白に追い込んだ純朴な青年だったが…。

 

 有名な作品なんで、おそらく多くの腐女子の皆さんはご存知なのでしょうね。

 女も結構出てくるけど、男同士の愛も同じくらい出てくる。(というかそっちがメイン)

 だから、男と男の関係が普通のこういう小説に出てくる利害関係や人間関係だけじゃなく、それに恋愛感情がプラスされるという複雑な面白さがあるんだよね。

 そして男同士の恋愛は、男>女のパワーバランスに囚われないからより幅があるし、多少やりすぎても簡単には壊れないからあんまり可愛そうにならないというか。

 リバが苦手な私ですが、それでもすごく面白かったし、リバの気持ちが少しわかったかも(笑)

 とは言え、メインカプ(麻生×練)は練の誘い受けです。

 

 そしてキャラがとても立ってるので、登場人物たちが魅力的すぎ!!!

 基本的にメインは美男だったり美丈夫だったり。

 男娼あがりのインテリヤクザ(まだ完全にヤクザじゃないけど。)・練が素敵すぎる。

 私の大好物、”訳アリの淫乱”ですよ。

 10年前、逮捕されたころはまだ素朴な喋り方をする子だったのに、ヤクザの韮崎に作り変えられてすっかりべらんめぇに。言葉悪いの大好きーーーーvvv(落ち着け)

 変貌を遂げた練はそりゃまあカッコよくて可愛い。

 人を食った感とその裏にある痛々しさがたまりません。

 韮崎に拾われた練は強制的に言うことを聞かせられながらも、反発し、それでも離れられずに壊れた愛憎劇を繰り返してる。

 その韮崎に死なれ、精神状態がめちゃくちゃな練。

 10年ぶりの再会で、練の変貌ぶりに驚いた麻生が何かと絡んできて、その二人のやりとりもステキ。

 練も韮崎に死なれたばっかで、何かにつけ麻生の後を追っかけてて、淋しい小犬かお前は。という感じ。

 

 暴力団対策?組の及川警部とのやりとりがまたかっこいい。

 及川はゲイで麻生とは何やらあったらしい?

 とにかく、麻生のことになると及川はどこまでもやっちゃうのです。

 この三角関係もたまらない。

 好きだったセリフは、練の「あんた、あのおっさんの事になると手段選ばねぇな」

 とにかく、麻生が鈍感すぎる(笑) 読んでるこっちがハラハラするぐらい及川の気持ちが分かってない。

 天然で及川の嫉妬心に火をつけてます。

 

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

知らなかった~

「真夜中の弥次さん喜多さん」の作者、しりあがり寿先生って男だったのねー!
しかも結構年配の方じゃないすか。

びっくりした。

http://www.saruhage.com/profile/index.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

大河ドラマ

 ひっさびさに見てます、大河ドラマ。

 妻夫木かわいいよ。

 

 若干、主君である景勝の良さがあまり伝わってこないけど。

 景勝と同じく、(上杉)謙信の養子である景虎になんでも比べられて(負けて)る主人に「だって悔しいじゃないですか」って。可愛いやつめ。

 景勝をなんとか謙信に売り込もうとあれやこれやして、景勝に怒られてじゃれあってるところなんてもー。

 ごちそうさまでした。

 

 それから小姓仲間の又五郎@東幹久との絡みがまた…。

 ちょっと年齢的に、小姓仲間は無理あるだろとは思うけど、身長差っつーか体格差がステキなのだ。

 やたらべたべた触るし。

 兼続が余計な事言いかけて、又五郎が口ふさぐトコなんか、反対の手でく…っ首の後ろを…っ(落ち着け)

 

 あの屈託ない笑顔が曲者なんだな。

 みんなアレにやられちまうんだな。

 

 景勝が先陣を切る役目をもらった戦でも、まだ初陣すら許してもらえずに留守を任されてる。

 ヒロインとの出会いシーンなんか、馬に蹴られるところを助けるどころかヒロインのお船(おせん@常盤貴子)に助けられるという…。

 完全に姫あつかいですな。

 

 そしてそして、上杉謙信@阿部ちゃんが、存在感ありすぎ。

 今のところ景勝に魅力があまりないので、謙信との絡みを増やしてほしいものだ。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。