FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

『崖の上のポニョ』感想5 ネタバレ

 で、スレ主ではない人が「結婚から死ぬまでを冒険を通して疑似体験してる」って言ってたけど、それもすごく納得いきました。
 スレの解釈とは少し違うけど、私が感じた一生は次のとおり。
 船出→結婚生活スタート。最初は楽しいことばっかり。夫が船の舵を取り、妻が前方に注意を払う。
 赤ちゃんとの出会い→出産、子育て。小さいろうそくを貰うのも意味があるかもしれない。「ポニョが大きくするから大丈夫」
 船の動力源であるろうそくが消え、自分の力で船を動かし始める→父親の死? または父親の庇護からの自立。船と帽子がちっちゃくなったのは、もう大人になったので必要なくなった。ぶかぶかの帽子は恐らく夫(父親)としての威勢みたいな。俺は男でこの家族を守る存在だと主張しているんじゃないかと。あるいはお手本としての父の姿か。
 この辺、ポニョがずっと寝てるんで妻の役割はよくわかりません。寝てていいって事? 家族が寝ている間も働き続けるって事だろうか。
 無人のリサカー→母親の死。一人では乗り越えられないが、ポニョがいれば大丈夫。二人で手に手を取って前へ歩いていく。ここ、監督ってばどこまでマザコンなんだと思った。
 トンネルを通る→死と生まれ変わり

 

つづく。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。