FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

萌え

 ふと思い出したので、以前とっても萌えた一場面を残しておこう。

 それはまだ私が働いていた頃。

 支社パーティーでのこと。
 立食でなく、円卓がずらっとならんだ結構大きなパーティーだったんですが、
 基本的に関西ノリな、ホテルのパーティーだろうが騒ぐ系のうちの会社。
 大分お酒も入り、皆思い思いに席を移動して楽しんでいたんですが、
 フラっとうちの円卓にやってきたAくん(かなりのイケメン)。
 私の隣の席に座っていたBくん(そこそこのイケメン。攻め顔、長身)の膝の上に!いきなり座りやがりました。
 なんの戸惑いも見せずに素直に座らせた上、腰に両手を回して支えてあげてるBくん。
 そのあまりに自然な雰囲気に、お前ら既にデキてたのか!!と目を見張った瞬間、
 Aくんは、ちょうど配られてきたデザートを手に取ると、スプーンでBくんに一口食べさせてあげてました。
 その後平然と立ち上がり、何事もなかったように立ち去るAくん。もう見てないBくん。
 お前ら……!!
 何故手にしていたカメラで激写しなかったのか、今でも悔やまれてなりません。
 ヤツらは喜んで社内報に載っただろうに…。

 実は職場でも同じチームで席も隣同士の彼ら。
 飲んだ後帰れなくなって、寮に住んでるBくんの家にAくんがお泊りする事もあるらしい。
 翌日、面白おかしくその時の話をしてくれます。
 「コイツ(Aくんを指差して)が激しいからさー」
 「えー、Bさんがしつこいから…(笑)」
 サービス精神でそんな会話しちゃって、……君たちの予想以上に妄想膨らませてるよ、オイラ…(鼻血)
 つーか寮はワンルームのマンションのはず。お前ら一つのベッドで寝てんのか!? あぁ!?
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。