FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

二十才の微熱

 

袴田くんの映画デビュー作。

大学生の樹(袴田)はゲイではないが売り専のバイトをしていた。そこで出会う少年達、男達、マスターとの日常や大学生としての日常、そしてそれらが絡まったり影響しあったりして日々が過ぎていく。

思えばスゴイ映画でデビューしたな。

まさに弱冠ハタチの袴田くんが初々しい。

監督はゲイとのことで、映像はリアルというか、ちょっと生々しいかも。濡れ場以外もね。

しょっぱなオヤジに耳たぶ食まれてます。

 

樹(袴田)くん自身はゲイじゃないのに売り専バーでバイトしてます。

他の子たちはゲイだったりお金のための割り切りだったりいろいろ。

その中で高校生の宮島(遠藤雅)くんはゲイ。

この子がもーなんつーか痛々しいってか、おバカってか若いなーって感じなの。

学校全然行ってなくて、家にもあんまり帰ってなくて、卒業したらどうするんだって言われて”美容師になる”って。そんな根性もなさそうなのに。

この子は袴田くんの事が好きで、でも言えなくて…みたいな。

丸分かりなんだけどね!

 

家出中の宮島くんが行くとこがなくなって、樹くんちにしばらく泊めてもらえる事になるんだけど、この時それを薦めたバーの先輩がいて、この先輩がイイのよぉv

バーで一番の古株で、と言っても22、3?

胸前開襟で、軽ーいホスト風。

飄々としてて、人当たりがいい雰囲気なんだけど、樹くんが「お前んとこ泊めてあげれば?」って言ったら、「ダメだよ。俺んち誰も入れねーもん」

嗚呼、なんて私のツボをついてくれるの。

もうその瞬間、主役そっちのけで彼の物語の妄想が始まったね!

なんで彼はこのバーに来たんだろう? ゲイ?バイ?金のため? 年齢的に厳しいのに、そのバーにいるのは何故?? そんな彼の部屋に最初に入れるのは誰なのー!! などなどブワーッと(笑)

残念ながら、彼は予告には出てきてません(涙

 

 二十歳の微熱-Trailer (予告編)

 

ReadMore以降にもう少し生々しいシーンの記述があります。

大丈夫な人はどうぞ。

 

樹くんと宮島くんは割とキレイなキスシーンがあります。

あとは監督自ら客役として登場する(!)シーンで、客命令で二人絡まされます。

まあ抱き合ってる程度だけど。

二人のノリが悪かったら、つかつかっと客がやってきて、いきなり毛布の中に手を突っ込み、(おそらく)宮島くんの股間をわしづかみ。

「なんだ。全然勃ってないじゃん。」

…っていきなり鷲掴みされた時の宮島くんの表情がイイんだな(変態)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

はじめましてv
腐女子さんに惹かれて参りました(^^)
華和と申します、はじめましてv

で、懐かしい映画のレビューに喰いつきましたw
私も昔見たことがあります。
ちょっと昔なので、記憶が薄くて、ホスト風な人の事は覚えてませんが…(^^;)
綺麗とか夢見てる感じでもなく、生ナマしいって感じを私も受けました。

監督さんゲイの方で、出演されてたんですか!
○年目で初めて知りました!
でも通りでの生ナマしさですね。

ReadMoreのシーンは覚えがありますw

ではでは、どうも失礼致しました。
華和さん、初めまして!
コメントありがとうございますv

私は元々ヤンキー風だったりホスト風が好きなので目に付いたってのもあるかも知れません(笑)
みんなあんまり演技演技してなくて、変に素っぽいので、それが生々しい印象を与えるのかもしれないですよね。
でも若い袴田くんはかなりイイです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。