スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

心臓に甘い牙

 バーバラ先生の本は、かなり好きだ。

 何故ならエロいから(笑)

 私好みのエロを、たーーくさん書いてくれるから大好きです。

 で、時々エロだけじゃない何かがある時がある。

 エロがメインの作品って、設定とかはオカズ的というか、味付けな感じがするけれど、バーバラ先生の場合は、それが活きた設定になっている事が……偶にある(笑)

 書きながら思ったけど、……大分失礼だな、私。

 

 それで、以前私が読んで、不覚にも泣きそうになった作品が2作品ある。

「罪深く抱きしめて」と「切り札は愛と接吻(くちづけ)」

 そのうちの「切り札は愛と接吻(くちづけ)」は、麻薬取締官と、彼に情報を提供する少年の話で、その少年はヤクザの愛人をさせられてる。

 少年はそのヤクザに家族全員を殺されていて、かなり壮絶なんだけど、そのヤクザと少年の関係がなんだか切ないんだな。

 ドSなヤクザがカッコイイってのもあるけれど、そこまで少年に執着していながら、少年を目の前でマトリに抱かせてみたりとか。

 少年の方も殺したいほど憎んでいながらも、どういう訳か自らヤクザに縛られているようなところがあったり。

 とにかく、メイン攻めなはずのマトリを食っちゃう勢いで存在感のあるヤクザだったのです。

 

 で、今回の「心臓に甘い牙」はそのヤクザのような攻めで、という編集さんのオーダーにより出来た物語との事なのです!

 これが期待しないでいられますか!

 

 結果、ちょっと期待しすぎたかなー(笑)

 と言うのは、あとがきで先生ご自身が言っておられますが、そのドSヤクザ(今更ですが山極って名前です)よりは、大分砂糖多めになっております(笑)

 別な人に抱かせそうになるシーンも出てくるけど、結局未遂だしね。

 家族も誰も殺してないどころか、助けちゃってるし。

 山極よりは甘いけれども、まあまあこんなモンかしら(笑)

 また山極系キャラには挑戦してくださるそうなので、それを待ちたいと思います。

 こっちのヤクザはまだキャラが確立していない感じがするので、ぜひ続編を出していただきたい!

 二人の心が通じ合い始めた頃から、少しコメディっぽい雰囲気が出てきて、そういうシーンはやたらと生き生きしてる。

 受けに心を許しちゃったヤクザが、今後どうなるかが見たいです。

 それで受けにはもっともっと酷い目に遭って欲しい!!(爆

 その方が二人の絆が深まると思うんだよなー。

 今後の二人に期待大。

 あ、エロはいつも通り、てんこ盛りで大満足です。あてうま先生の未遂が悔しいけど!(笑)

 

 

切札は愛と接吻 (リンクスロマンス)

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

はじめまして
沙粧と申します。

バーバラ=エロと思ってたんですが
「罪深く抱きしめて」ひは、いい意味で裏切られました。
(行為自体はハードでしたが…)
…ので、泣けたとおっしゃる「切り札は愛と接吻(くちづけ)」を今度、読んでみようと思います。

TBさせていただきました。
初めましてv
コメントありがとうございます。

「罪深く抱きしめて」がヒットしたなら、「切り札~」もアタリだと思います。
山極が玲二っぽいので、壊れてる感じがすごくイイです。
お薦めの…
「切り札~」を手に入れました。
まだ、読んでませんが、とっても楽しみです。
プチ・バーバラ祭り開催間近!
乞うご期待!!…的な感じになりそうです(笑)
手に入れられましたか!
あんまり煽ると面白くなくなっちゃうかもなので、これ以上言いませんけど(笑)
バーバラ祭り、楽しみにしてます!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

罪深く抱きしめて/バーバラ片桐
罪深く抱きしめて(ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)(2001/12)バーバラ片桐商品詳細を見る通称「黒ラキ」=eroです。 …と思ってたんですけ...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
その他のリンク
Track Back People
オススメ
*BLCDあり

*最大1ヶ月フリートライアル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。